<< アジアオープン・ボールルーム! | main | フォーメーション練習☆ >>

アジアオープン・ラテン!

こんばんは、まりねです(*^^*)



先週土曜日はファーストプレイス東京にてアジアクローズの予選、そして日曜日は日本武道館にてアジアオープンに出場してきました!!



結果はクローズ、オープンともに三次予選!

今までよりひとつ上のラウンドに進むことができました!\(^^)/



クローズ戦はあとひとつ上げられれば武道館で戦えたのに…と悔しい気持ちはありますが(>_<)
そこはまた来年チャレンジします!




中川先生の肉体改造でかなり見栄えが良くなってきたことや、苦手な種目にもしっかり取り組んだ成果も出てきて、今ダンスがとっても楽しいです(o^^o)





ヤングサークルロージーのみんなも応援に来てくれました!
うちわも作ってくれたみたいです(*゜▽゜*)
ありがとう〜!





アジアオープンプロラテンの決勝の順位は

優勝 リカルド&ユリア
2位 ステファノ&ダーシャ
3位 ドーリン&マリーナ
4位 トロエルス&イーナ
5位 キリル&ポリーナ
6位 ニノ&アンドラ


でした!




試合翌日(昨日)は、浅草の都立産業貿易センターにてトップコーチャーによるコングレスが開催され、せっかくなので参加してきました!


講師はいずれも超有名なレジェンドダンサー!
ボールルームは、
ケニー・ウェルシュ
シャーロッテ・ヨルゲンセン
マッシモ・ジョルジアーニ
ラテンは、
グラハム・オズウィック
アラン・トーンズバーグ
カルメン


うーん、贅沢〜




今回は、テーマが「各種目のキャラクターとは?」ということで、色々な先生が、それぞれの種目の成り立ち、歴史について言及しながらそれぞれの特性を理解していく講習会が多かったかなと思います。
(ただしマッシモだけは、パッションでした笑)



なぜ、この種目がこのようになったのか?どういった背景でこのダンスが生まれたのか?


それを紐解くことで、なんとなく理由もなく当たり前にやっていたことや、意外に見落としがちなところがハッキリ理解することができ、納得。



そこら辺が腑に落ちると、しっかりと知識が自分のものになる感じがして、とても勉強になりました。



通訳の方も本当にユーモアたっぷりで、楽しかったです!



月曜日は昼間のレッスンをお休みしてしまってご迷惑をおかけしましたが、その分しっかり吸収してきましたので、皆様へ還元できるように頑張りま〜す!





皆さま、花粉症やインフルエンザが流行するこの時期、ぜひダンスで免疫力アップしてくださいねp(^_^)q



今週末はスーパージャパン、来週末はユニバーサルグランプリとビッグコンペが続きますが、私たちも体調に気を付けて元気に乗り切りたいと思います!





まりね
YYDC * 競技会 * 23:04 * comments(0) * trackbacks(0) * - -

コメント

コメントする









トラックバック

このページの先頭へ