<< トレーニングキャンプinドイツ | main | UK選手権ラテン >>

UK選手権ボールルーム

ハロー!かなです。

 

イギリス留学もあっという間に最終日。

 

ボーンマスでは、一昨日から今日までUK選手権が行われています。

 

 

一昨日は、プロ・アマ/ボールルーム・ラテン各セクションのライジングスター選手権。

 

プロライジングスターボールルームで日本の三浦組が決勝入賞を果たしました☆

三浦組がステージに現れたとき本当に嬉しかった〜(≧▽≦)

 

 

そして昨日は、アマラテンとプロボールルーム。

 

最近はお目当ての選手がいるのでアマラテン観戦が楽しい♪

 

プロボールルームは、いつになく盛り上がりました!

 

というのも、ファイナリストのアルナス組、ヴィクター組、アレキサンダー組の欠場が前々から分かっていたから。

 

新チャンピオンは?!

新たにファイナルに加わるのはどの組?!

 

と、予選から選手も応援団も力が入ります。

 

とくに準決勝の熱い闘いは素晴らしかったです。

 


 

チャンピオンとは?

ファイナリストとは?

 

みたいなことをそれぞれの立場で考えて、ダンスはもちろん、衣装や立ち居振舞いに至るまでプロデュースしてきたんだろうなー。

 

応援団も必死でした(*>_<*)ノ

 

UK選手権って、観客と選手の距離が遠いからなのか、淡々とした印象だったのですが、昨日は違いました。

 

 

そして見事ファイナルの座を射止めたのは、スタニスラフ組、ガエタノ組、スタス組の3組!

 


 

写真がびっくりするほどわかりづらいですが、みんなギャラクシーマスターズに来ているので日本で見たことがある方も多いと思います!!

 

 

スタニスラフ組は一番ファイナルに近い感じがあったので、順当感がありましたが、スタス組がコールされた時は一段と盛り上がりました☆

 

スタス組は私達も好きなカップルなので、ガッツポーズ(๑•̀ㅂ•́)و✧

 

新チャンピオンには安定のアンドレア組!

 

どの組も、目の前のチャンスをしっかりつかみ取るってすごい。

 

 

ファイナルの結果は、

 

第1位 アンドレア&サラ組(イギリス)

第2位 ヴァレリオ&モニカ組(イタリア)

第3位 ドーメン&ナターシャ組(ドイツ)

第4位 スタニスラフ&イリーナ組(ロシア)

第5位 ガエタノ&エマニュエラ組(イタリア)

第6位 スタス&ナタリヤ組(ウクライナ)

 

 

ボーンマスに来る前は、アルナスもヴィクターもいないなんてつまらない(泣)

 

と思っていたのですが、例年になく緊張感があって、ハッピーな感じもあり、とても良い試合でした。

 

 

私達水出組は昨年と同じ結果。

前哨戦で1ラウンドUPしたから若干プラス?!(^.^;

 

見ていてくださった方々から「今までで一番良かった」と言われ、こちらのコーチャーからは「一番進歩が見える」とか、「要求していることはちゃんと出来ているよ」と言っていただけているのですが、それでも上のラウンドは遠く。。

 

「世界の壁は厚い」という言葉の意味が身にしみてわかるっているか^^;

 

ただ、今までできなかったことやわからなかったことが解決していくのは本当に楽しいし、気持ちのいいことです。

 

体が喜んでいるのがわかる。

ダンスはおもしろいですね!

 

留学で得たものを日本でどう形にしていくのか。

もう一度色々見直して、自分の思い描くダンスに近づけていきたいと思います。

 

 

 

今はヒースローのラウンジで搭乗時間待ち。

 

そういえば、今回はイギリスらしいものをあまり食べてないな。。

あ!フィッシュ&チップス食べ損ねた!!Σ(゚Д゚)

 

ということで、ラウンジにあったスコーンとクロテッドクリームでクリームティーならぬクリームビール?!

 


 

ビールに似てるゼリーもあってなかなかの写真映え♡

 

 

 

最終日はいつものことながら、もう少しイギリスで学びたいような名残惜しい気もしますが、今回はわりと日本に気持ちが向いています。

 

試したいことがたくさん☆はやく帰って練習したい!

 

 

 

ではまた日本で〜(^_^)/bye

 

 

かな

YYDC * 競技会 * 02:23 * comments(0) * trackbacks(0) * - -

コメント

コメントする









トラックバック

このページの先頭へ